12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-04-21 (Fri)
本誌♪バレがないようにある程度抑えて
共通事項だけで感想を書くのはとても難しいのですが(笑)、
スキビは先生の柱のご感想がすべてを物語っていたように思います(^^)。
うん十年と好きなものにとってはなつかしい感覚で、素敵でした~(^0^)
疾走感は仲村先生らしくもあり、原点のような、
漫画でなければできないことの一つですよね~♪
漫画(絵)なら一瞬、文字なら数千字。
絵でなければ出来ないこと、とてもいいなと思います!!
かっこいいキョーコさん、大好物です。
キョーコさん、運動神経いいですよね。
本気になると走るの早いですもんね。
そういえば、私の従姉妹の名前が漢字も京子ちゃんだったのを先日思い出しました。
どうでもいいことですね?!



それで、また、趣味の話も長くなったので続きにしました。







みなさんにとってはどうでもいいことだと思いますが、アンスネス病はとどまる所を知らず、
先日渋谷のタワレコのアンスネス在庫を全部ピックアップしてもらって全て買いつくしました。
大人になった感じがします!!(笑)。
タワレコ渋谷が東京で一番クラシックの在庫があると聞いたので。。。

でも、そうしたって、クラシックのCDはお安くて、
コンサート1~2回行った位のお値段にしかならないのだから、ありがたいです。
見たい人が沢山いるのに、もっとコンサートDVDにパッケージにしなくても、
世界各国のコンサート映像を配信して販売してくれたらいいのに、と、思ったりします。
日本と海外とではオファーによって全く違うプログラムを演奏しているんですもの。


それで、よいよいと言ってきたアンスネス、
先日、2016年度N響のベストソリスト賞No.1を取ったそうです。
どんなに探しても、自分がよいと思う
(脳裏に描く音を出す)ピアニストなんてこの世にいないんだと思ってきたので、
まったく見ず知らずのピアニスト、全く興味も無く、
テレビはつけていたものの見もせず仕事しながら音だけ聞き流していたのですが。
最後は自分でもよく分からないけど拍手していたのでした。

そんなにきっちり1から10まですべての音を1音も無駄にせず丁寧に出す音を聞いたことが無くて、
そのときは感情をそぎ落とした丁寧な音、
(決して神経質な音という意味ではなくて)に感じたけれど、
今はそう思わないのだから、
こっち側(受け取る側)の耳と感性って
あくまで何かの経験と記憶の比較でしか出来ていないのですね。

芸術の世界に生きる人たちは、大変です。。。
といっても、表現する側は、自らの思う芸術を表現するだけ、
オンリーワン(比較対象にならない)を目指すという。。。
芸術で生きるってとっても奥が深い。

表現する側と受け取る側の感性や表現、生き方などがイコールになると、
心を預けられる程好きになれるのだと思うと、少し面白いです。縁ですな~
私はあまりすきにならないようにセーブする癖があるのですが、
(一度好きになったらこのとおりどっぷりなので)
心を預けてもいいと思う人が増えることは、とてもうれしい!

何なんでしょうね、彼の出す音を聞いていると、
なぜか本当に幸せな気持ちになるんですよね・・・
時間の感覚がなくなるような不思議な気持ち(笑)。

その放映をテレビで見て思わず拍手した自分にびっくりした自分の耳と、
うるさく良かったと言っていたのが、そう間違っていなくて良かったです(笑)。
本当に良かったのですもの。再放送しないかなあ。

| 彷徨 |