FC2ブログ

Welcome to my blog

英語・・・

-
loveinc
昨日(16日)は15年来の友人家族と我が家でスキーに行ってきました。

去年も話題にしたけど、夫の親友家族なのですが、
子ども同士も仲が良いのでとても相性良く、
旦那様は、安住アナウンサーに雰囲気がそっくりで、
話し方や顔も声もよく似ていて、なんだかとても面白い人です。

奥様は、生後0歳のうちから15年アメリカにいて、
15歳で日本に来た帰国子女なので、
いちいち発言が仮想蓮みたいで面白いんですよ。
(普段はプロとして英語の仕事とか先生をしています)

この夫婦英語が堪能なのでケンカすると英語になるとか(笑)。

随分昔、ショータロー仕込みの中指・・・・
キョーコさんが蓮にしたみたいに、
ふぁっxxxxみたいな事を連発するとか(笑)。
キョーコさんたちが大ゲンカするとどうなるんですかね。
こうなるんですかね。結構ヤバめじゃないですかね。ふふ。

思わず「それって英語の中で最も汚い言葉なの?」と問うてみたりしました。
そう。とのこと。他にもいろいろあるけど、
シットあたりはふぁっ・・・に比べればそんなにひどすぎる言葉ではないかも、と。
その程度の違いなど受験英語程度しかしない純日本人には全然分からないけど(笑)
ちなみに、シット・・・は、日本人がよく学校である、シットダウンと言うと、
いちいち非常に汚い言葉みたいで、おかしく聞こえる、らしいです(笑)。
sitじゃなくて、sとiの間にhが入ったシットのスペルの音に聞こえるんですってΣ(´Д`lll)エエ!!

20190218.jpg


昨日は長野の大町のスキー場に行ってきました。
私は体を壊しているので絶対無理なので一日中ぼんやりしてました(←最高にだいすき!)

皆で、大町近くの、県外からたくさん食べに来るという有名なお蕎麦屋さんの近くを通った時に、
長野の戸隠そばではないけど、美味しい所だよね、と、話にのぼった際、
日本人ならほぼ読める地名の一つではないかと思う(あれ?違う?)、とがくし、ですが、
「ごめん、とがくし?なの?ずっと「といん」だと思ってた!!「といんそば」って読んでた~」との事。

私よりみっつお姉さんだから、もう、勿論、うん十年と日本にいて、何でも話せても、
音訓の漢字が読み分けが難しい事がたくさんあるらしいです。
あと、日本語と英語が同時に並んでいたら、英語の方が目に飛び込んでくるそう。
漢字は「読まないと」読めないみたいです。
英語の方が、飛び込んでくる、と、言っていました。
文字は、半分くらい絵として認識しているのかな?

旦那様が、
「ごめん、あのね、幼少期15年アメリカにいたから、ホント絶句するような事を急に言うんだよ!」
と、ご説明下さいましたが・・・・その幼少期15年アメリカ・・・という発言を聞いて、
蓮様・・・・漢字と地名、日本人でも非常に難しい時があるのだから、
なおのこと難しいと思うなあ、と、心の中でニヤニヤしながら聞いておりました。
(そもそも読めないと調べるにしても検索も難しいし・・・)

かえってネタになるというか(笑)。
難読地名集とか、辞書とか、いっぱい棚に並んでいるに違いない!!とか思ったり、
「ナチュラル日本人」を演じる蓮様なので、その辺ぬかりなく勉強したのではないか、
そんな事を思ったりしました。

でも、きっと、「(小中等で)こんなことありましたよね」という話題には、
どう切り返すんだろう・・・と・・・・日本人共通のあるある話。
俳優さんだしバラエティは一切出ないという蓮様なのかも・・・
でも、撮影中とか、仲間内で話題になってもおかしくないというか。
そんな事を考えたり。笑顔で頷くに徹するのかな。
日本人あるある話の本も分からなかったら買うのかも(笑)。
それとも、子供の頃はアメリカにいたと言っているのかな。
その辺の公開プロフィールは細かくわかりませんが・・・
蓮様、日本でナチュラルに生き抜くのは、いろいろ、大変そうですね。


スキー場で流れている音楽で、懐かしい!と彼女が言った音楽は、
私にはまーったく分からない人たちでしたが、アメリカで言う、
ちょっと昔のダサいアイドルって感じの人たち、と、言っていました。
アメリカにおいても、ダサいアイドルなる存在があるんだなあと面白く聞いていました(笑)。
ダサいアイドルなるものが日本で言う所のどんなあたりの存在かは分かりませんが・・・(笑)。

昨日分かったことは、彼女のお子さんいわく、
好きな食べ物が、あれこれ、まるっきり私と同じだといい、
「ママがいつも好きな物ばかり(私が口にしてる)」って言うので、
面白いね、と・・・。きっと、何か似ているんでしょうね~。
もし私が15年幼少期にアメリカに行っていたら、きっと不思議音読しているのでしょうね~。
おもしろいです。1年に1度彼らに会うのですが…毎回色々な意味でとてもたのしみ。
これもまたご縁ですね!







6.5と7

-
loveinc
6.5と7です。7.5に続きます。
何も意識して書いていませんが5が異常に長かったんですよ、きっと。

まあ、色々バラしてしまうとですね。7は、昨年秋冬に書いたのですが、
スマートフォンで「東京 観光スポット 秋」と本文同様検索をかけて、
さてどうしようか、と、本文と同じように選択を考えたのですが・・・
携帯様はトップ10には多数某夢の国に行ったらどう?っておススメしてくれる。

先日ザ花を読んで、自分でも、7の行先について、
過去の自分が選択肢を間違えなくて本当によかった・・・!!!と思いました。
(もしあちらの国に行っていたら全部書き直しだし、多分この先の内容も全く異なる話だったはず・・・)

あちらの場所にしなかったのは、この話の趣旨からはちょっと外れると思ったのと、
恰好が多分あの場所の方が合う事、そもそも上野公園の裏に芸大あるから、
結構みんな公園で絵を描いているし、撮っているし、
子どももいっぱい、ゲイジュツ家もいっぱい、ゲイジュツを楽しむ人もいっぱい。
どこか外国みたいな自由な雰囲気がある場所というか。
この間ちょうどあの場所でムンク展見に行ってきたからそれで。というような感じでした。
いつくしむ、本文自身も、芸大近くという事で上野の話になっていますしね。
上野は今でもよく行きますし、歩きますよね。
なんというか、どこを歩いてもカオスな街で好きな街の一つです。


感想として書くわけにいかなかったのですが、あの日、
私は選択を間違えなくてよかったと思うのも、どこか不思議な気持ちでした。


でも本誌とシンクロしてしまうのは昔からです。
色々ありましたが、最も面白かったのは、
確かメイド縛りの合同誌を友人4人で作った時、蓮のお母さんの名前が出てくる前に書いていた原稿で、
オリジナルキャラの名前を、ジュリちゃんってしてて、
入稿二日前に本誌を読んで丸被りして、北浦に、急いで直さなきゃって!!って伝えて、
でも、多分、直しミスを犯して、入稿原稿も恐らく誤字脱字で全部消しきれてないと思うんですよね。
なんか色々すごく笑われた記憶があります。
しかもね。だってね。笑う理由がですよ。
あの綺麗なお母さまの名前、
大変お美しい素晴らしい名前であって、
かたや私が丸被りしたのは、
オリジナルキャラなうえ、
乙女妄想が激しいおかまちゃんの脚本家先生のペンネームというか源氏名という設定(笑)だったんだもの。
シンクロするにしたってキャラクターの
ギャップが激しすぎるって二人で大笑いだった(笑)。
お美しい、というのは、共通点でしたが、、、

HPにその時の珍しいファンタジー風な原稿載せていたと思って
サイトを探したのですが、載せていないですね。
あれ?
もともと男装の女傑キョーコさんというリクエストと重なって、そんな話でした。
(原稿探したら、カナちゃんに変わってた!今はカナさんは結構見たくない名前だなあ・・・あはは・・・(笑))

急遽変更で名前が思いつかず親友の名前をもらったみたいです。大田原出身のカナちゃんから。

12年位前の作品なので、とても懐かしい原稿ですが、少し直してから今度載せてもいいかもです。
こっそり・・・。



*****

それから、久しぶりに自家通販を再開していて、

いくつかお出しする皆様へご用意をしていたのですが・・・

「subtle」という、うすい本を久しぶりに見たのです。

「ひとつだけ」っていう書きおろしが、
書いてあったんですよね。

・・・・!!!ってなりました(笑)。

20190215_20190215223856ead.jpg



この冊子の中。

この間更新したのも、ひとつだけ、ではありませんでしたかね。

タイトルは先の時と後の時とあるのですが今回はあとから決めました。

(ざっくりと全体を作り終えた後、
あとからタイトルを選び、ひとつだけ、にしたなら、と、
さらに趣旨を織り込んで最後まで作り込んでいきました)

もう本当に、短編は自分でも書いたら全部何を書いたかさえほぼ忘れるんです。

特に書き下ろしは忘れる。

確か最後一ページあまって、
普段余る事がないので、せっかくならと、急遽書き下ろしたのだけは覚えています。

1ページなので、載せる程のものでもありませんが、
ひとつだけ、が、ひとつだけじゃなかった、みたいなオチの話でした。



6

-
loveinc
6です。

話の話題が変わるところで切ってます。

次回急に会話から続きます。。。。

気分転換にどうぞです。

ハッピーバレンタインデー

-
loveinc
20190214.jpg

今日はお昼、芸能人なるものをやっている友とお茶をしてきたの。
ダマスクローズのお茶、飲んできた!!バラのお茶。
バラのつぼみしか入ってないのに、すごい美味しかった~。
お花屋さんがやってるカフェだったの。

20190214002.jpg

友人は今日も夕方から撮影があると言って、二時間だけだけど、楽しかったよ。
なぜか私が友人になる人知り合う人みんな、テレビ業界に関係のある人だったり、
何かしらのプロフェッショナルな人たちだったりするので、
色々いっぱい話を聞くからネタにできればすごくいいと思うのですが、
友人は俳優さんではないから、役に立つような立たないような。

知人の甥っ子がとても人気のある有名な俳優さんで、色々おこぼれで貰ったりして
本人が子供の頃使っていたおもちゃとか、子どものために頂いてとても大事に使わせて貰ったりしました。
今度主演映画が公開するから見に行こうと思ってる。
この話が聞けたらネタにできて楽しいと思うんだけど(笑)、
どちらかというと、家族内の話ばかり聞くから仕事の話は全然聞かない。
でも、どうして今の事務所にしたか、それは聞けたのは面白かったかな。なるほどーって。
あと、家族としての葛藤や心配事なるものも聞いて、ほほうと思った。
(でも本当に具体的すぎて同人誌的なネタにはならぬ、、、ぬぬぬ、、、残念)

そういう人たちから業界内部の話は聞けるけど、それは具体的すぎて物語にするにはハードだ(笑)。
マネージャーさんていう人もいた。超有名すぎる人の。
マネージャーさんも、不思議な雰囲気を醸し出している気がしました。つよい。

テレビをつけると友人知人の家族、とか、本人とか。
なんか不思議な気持ちがしながら、がんばってるねってお母さんみたいな気持ちでテレビを見ます。


ホント、キョーコさんではないけれど、
あの世界の人たちは、ことさら我慢強い。精神力が強い。
人間関係も当たりもハードすぎて超鍛え上げられているから、すごく心もきれい。
(そうでない人もいると思うけど・笑)
こころが綺麗じゃないと画面映りも全部出ちゃう。
そしてすごーく顔小っちゃい(笑)。

今日会った友人とも、
あまりテレビを見ないからそういう人だと知らずに、何度も会うから友達になって、
いつもニコニコしていて、明るくて、なんだか互いにすごーく気が合うなと思いながら、
実はこんな仕事をって教えてくれた。だから私も実はこんな仕事をって言った。
気がつけばよくテレビで声聞くし見るし。
有名な番組に出ていたから、その時一緒だったはずの、
〇〇さんが好きだよって言ったら、今でも年に一度その関係の同窓会というか食事会で一緒になるけど、
裏でも表でも全く変わらない、テレビの前のあのままの人だよって言ってた。
素晴らしい!!(そして更に好きになった)

いつでも何でも隠さず話せる気が許せる珍しい人で、
時々二人で美味しいものを求めて出かけたり遊んだり。
歳が上がれば上がるほど、友人って本当にありがたいと、心に沁みます。

CMも全国で見かける。いつもすごいと思う。
心が綺麗で明るいから、いっぱい使ってもらえるのだと思う。
そして普通の人だ。だから大好き。



今年は長編を書いている関係で、バレンタインデーのお話は無いのですが、
話のネタに色々買い込んでみたので日記にて。
今日一緒にお茶をした友人とチョココーナーにも行った!

20190214003.jpg
20190214004.jpg


ネタとして・・・食べてみたかったん!!久遠チョコ。
英語は確か彼の場合Kで始まるはずだから、Qで始まるのでスペル違いですかね。
(余談。パパもKだったよね?違った?蓮は本名パパとイニシャル上は全く同じになるのかな?)

このチョコは社会福祉法人の就労支援事業の一環なのだそう。
でもとっても人気があるらしく。全国展開中とか。
京都が本店だから、中々買えないと思っていたら、
地元に期間限定で出店するというので買いに行った。

少し前に一人で見に行った時、
京都パックだけ売り切れていて、どうしても京都が食べたい!!と言って、
また入る予定がある事だけ教えてもらっていたので、
また行ったら、販売のお姉さんにおぼえてますー!って(笑)。
結構必死で欲しいと訴えていたらしい。。。。
せっかく初めて食べてみるなら、ネタ的には京都がいいじゃない。
京都パック、箱がピンクパックでカワ(・∀・)イイ!!
テリーヌ美味しい。

それから、久遠チョコの横にデコチョコスペースがあって、
おもしろーいって見ていたら、吹き出し形式なのもいっぱいあって、
ついつい。19巻的な。
「可能性を信じて」、最近18-19巻何度読み返したか。パパ編も大好き。
(で、毎回うるうるしてしまう、の、繰り返し)
中身はチロルチョコです。

世の中、探してみると、あちこちにスキビイズムが。
ついつい、あっ、て思うと、買ってみちゃう(笑)。
(スキビ以外ではこんな病気は発症していません・笑)
キョーコさんが好きすぎるんだと思う。本当に!!
いつもそれで終わります。まる。

5.5/5.75

-
loveinc
更新しました。

良かったら気分転換にどうぞです!


まだ書き終わってないので自分でも最後どうなるのか見るのたのしみ。
未来の私が何とか決めると思います。

これで書き終えている部分のやっと1/3位。
1/2位まではコンスタントに載せられるのではないかなあ。
今はのんびりとこれからの分を見直している感じです。